日欧外断熱フォーラム2016札幌 開催のご案内

外断熱を日本の標準(スタンダード)に変えるとき!

 

主 催:特定非営利活動法人 外断熱推進会議

    一般社団法人 日本断熱住宅技術協会

 

後 援:国土交通省/経済産業省/北海道/札幌市/北海道建築技術協会/

    建築環境・省エネルギー機構/空気調和・衛生工学会/

   (特非)全国マンション管理組合連合会(全管連)/

   建物診断設計事業協同組合(建診協)/硝子繊維協会/ロックウール工業会/

   板硝子協会/ウレタンフォーム工業会/(一社)建材試験センター/

   (公社)日本建築家協会/(一財)日本建築学会/(公社)日本建築士会連合会

    ほか (申請中を含む)

 

協 賛:StoJapan()/ショックジャパン()ほか

 

日 時:2016年5月16日(月)11時開場~17時閉会

 

会 場:札幌市白石区東札幌61丁目1-1 札幌コンベンションセンター 小ホール

Sapporo.jpg 

DSC_7311.JPG

  

参加費:1,000円(資料代)

 

特定非営利活動法人 外断熱推進会議(EiPC)は、EAE=欧州外断熱協会(EU各国の団体が加盟)のパスカー専務理事(ドイツ湿式外断熱協会専務理事)を招いて日欧外断熱フォーラムを札幌と東京において開催いたします。

開催の目的は、長い歴史と経験をもつ欧州の外断熱の現状と未来について、EU議会や欧州各国の省エネ政策に深く関与しているEAEパスカー専務理事から報告を受けます。

           

基調講演:「欧州の外断熱の現状と未来」(仮題)

講師:Ralf Pasker(ラルフ パスカー)氏

  

 

 2016,1,27Portratfoto Ralf Pasker.jpg

 1970610日ドイツのクレーフェ(Kleve)生まれ、ジーゲン大学で

商学を専攻する。1997年以来湿式外断熱に関し責任のある仕事に従事。

2013年より欧州湿式外断熱協会(EAE)専務理事

湿式外断熱に関しドイツ国内、国際の委員会活動、規格作成委員会、規定作成委員会活動に従事湿式外断熱に関し、研修の指導、専門会議、国際会議にて活動。

数多くの専門書籍を著作。

 

【 次 第】

1100 開 場 (外断熱サンプル展示相談会)

  DSC_0049.jpg

  

1300 開 会  司会 榎本祥明北海道支部副支部長

 

1305 開会のあいさつ 藤本哲哉北海道支部支部長

 

1320 講 演1.「日本の外断熱の歴史と欧州の外断熱」(仮題)(30分)

         田中辰明 (一社)日本断熱住宅技術協会理事長

 

070213田中辰明.jpg

 

1350 講 演2.「札幌市における外断熱の取り組み」(仮題)(20分)

         札幌市担当者(予定)

 

1410 休 憩(10分)

 

1420 プレゼン1 「バルコニーなど構造熱橋部の特認取得について」

       ショックジャパン(株) 設計部長 田口忍

1430 プレゼン2 欧州の外断熱の現状(仮題)  

      StoJapan()

 

1450 基調講演:「欧州の外断熱の現状と未来」(仮題)(110分・途中休憩5分)

  Ralf Pasker(ラルフ パスカー)EAE(欧州外断熱協会)専務理事

 P1080523.JPG

  ・経済と外断熱~雇用・地域経済の活性化

  ・EU(欧州連合加盟国)での取り組み

  ・外断熱建物の耐久性、メンテナンス方法

  ・外断熱建物の大規模改修(外断熱改修)事例

  ・外断熱建物の防火

  ・様々な外断熱工法など

 

1650 閉会のあいさつ (一社)北海道建築技術協会

 

1700 懇親交流会(札幌コンベンションセンター テラスレストランSORA

 

160401日欧外断熱フォーラム2016(0516札幌チラシ).pdf

 

日欧外断熱フォーラム20160516札幌資料 _page002.jpg

日欧外断熱フォーラム20160516札幌資料 _page001.jpg

 

 

 

 

 

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2016年4月 7日 13:28