11/21『環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟』第1回勉強会 傍聴について


『環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟』第1回勉強会 傍聴について

超党派の「環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟」は、2004年4月に「環境・省エネ外断熱工法推進議員連盟」として発足以来、RC躯体(鉄筋コンクリート躯体)の建物にあっては省エネ、健康(室内環境)、高耐久(環境)の観点から最も有効な工法、欧米ではスタンダードである外断熱工法の我が国における普及、推進の為に勉強会の開催、各地視察、制度政策申し入れなどの諸活動を展開して参りました。

DSC_0067.JPG

                    2014年度総会風景 (5/29)

DSC_0109.JPG

                 2014年度総会風景(5/29)

この度、2020年の東京オリンピック開催を迎えて、オリンピック選手村のあり方や外断熱工法の普及について、下記の要領で議連の2014年度第一回勉強会を実施することとなりました。

傍聴を希望される方はご出欠について下記pdfを印刷のうえ、ファックスにて11月20日までに外断熱推進会議 田村事務局長宛てにご連絡ください。
定員及び入館証の手配がございますので必ず事前申し込みをお願いいたします。

*当日受付等のお手伝いをいただける方は、田村までご連絡をお願いいたします。

                  記
『環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟』 第1回勉強会

1.日 時  平成26年11月21日(金)
  14:30~15:30
 13:30より衆議院第1議員会館受付において入館証を配布いたします。
2.会 場  衆議院第1議員会館第2会議室
3.勉強会次第
 14:30  開 場
 14:35  開会の辞
 14:35~15:15(40分)
  事例報告 「英国・ドイツの外断熱事情」ほか
     NPO法人 外断熱推進会議 堀内正純
 15:15~15:30 質疑応答
 15:30 閉 会

2014年11月21日議連勉強会傍聴案内.pdf

 

環境・省エネ議員連盟名簿 140631(配布用).pdf

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2014年11月11日 10:36