「エコハウス・パッシブハウスの落とし穴〜九州の高性能住宅を考える・・・」

 2月21日(金) 特定非営利活動法人 外断熱推進会議九州支部主催による高性能住宅技術セミナー

「エコハウス・パッシブハウスの落とし穴〜九州の高性能住宅を考える・・・」

非定常熱・湿気移動解析(Wufi Pro, Passive&Plus)による検証

 

◆日時:2014 2 21 日(金) 開場13:00 開会13:20 終了17:00

◆会場:エルガーラホール多目的ルーム1

  810-0001 福岡市中央区天神1丁目4

◆主催:特定非営利活動法人 外断熱推進会議・九州支部

◆参加費(資料代):会員・一般共3,000 円(当日受付にて御願い致します)

 

 ■セミナー内容

・講演1:EAE ガイドラインとフラウンホーファー建築物理研究所(WUFI の活用)

  外断熱推進会議 常務理事 堀内正純

 

・講演2:非定常熱・湿気移動解析による検証

 京都工芸繊維大学大学院准教授・外断熱推進会議理事 芝池英樹博士

 

・パネルディスカッション

 テーマ~九州の高性能住宅を科学的・物理的に考える

 パネリスト 坂口剛彦・芝池英樹・坂本俊久様ほか

 

 ■定員50(先着順受付)

 

当日会場で「EAE(欧州外断熱協会)ガイドライン」及び「エネパスとは」を販売いたします。

EAE(欧州外断熱協会)ガイドライン」

http://sotodan-npo.org/2013/12/eae-2.php

 「エネパスとは」

http://sotodan-npo.org/2009/08/-1energieausweis.php

 

RC外断熱だけでなく、木造の高気密・高断熱、パッシブハウスに取り組んでいる設計士、工務店、メーカーにとって必見のセミナーです。

 

添付PDFにてお申し込みください。

140221福岡セミナー案内(本部).pdf

 

九州セミナー.jpg

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2014年2月10日 14:41