設立10周年記念講演会を開催しました

2001年 外断熱の普及を目指すメンバーが集まり、「外断熱を広めていくためには、特定の企業・工法に偏らないNPOのような組織が必要だ」という議論のもとに、「外断熱による<省エネ・健康・高耐久>都市つくり」を目指し(任意団体)NOP外断熱推進会議が発足しました。2002年9月 最初の活動として「第一回スウェーデン・ドイツ建築物理と外断熱の旅」が実施された。その後、衆議院議員会館で報告会を開催したときのメンバーが中心となって、2002年12月 NPO外断熱推進会議法人化設立準備委員会を発足。2003年1月 NPO外断熱推進会議法人化設立総会を開催。同年1024日に法人として設立認証、11月7日に法人登記完了。

 

設立10周年記念講演会を開催しました

 
 
  
 
 ■会場となった東京タワー前の機械振興会館(港区芝公園3-5-8) 4階の407号室に特定非営利活動法人 外断熱推進会議事務局があります。
 
 
    
■会場となった機械振興会館B2ホール 
ホームページ"ソトエコ"サイトを見て、高性能な外断熱マンションを探して、入居されたIさんから送られた花束。
メッセージには「・・・今年9月にリリーベル00サーモスに入居することができました。家の中の温度差がなく、朝寒くて目がさめることもなく快適に暮らしております。・・・」とありました。 
 
 
  
  
 
■続々と入場する参加者。 受付を外断熱マンション住人のYさんが担当。
 
 
  
■受付風景(Yさん)               ■総合司会 外断熱推進会議理事・関西支部長 廣口征男 
 
 
 
  
■主催者を代表して 理事長 竹川忠芳のご挨拶        ■開会前の会場風景 
 
 
 
  
 ■講演1 「外断熱ISO化の動向と外断熱の国際的潮流」
  田中辰明・お茶の水女子大学名誉教授・外断熱推進会議副理事長
 
 
 
 ■会場風景
 
 
  
■記念講演  「環境にやさしい建築と外断熱」  木村健一氏 早稲田大学名誉教授
 
 
 
  
 ■笠 浩史文部科学副大臣(環境・省エネ住宅を政策を推進する議員連盟事務局長)
■パネルディスカッション  司会 堀内正純 外断熱推進会議理事・事務局長
 
 
 
  
 ■パネルディスカッション パネリストの皆様    ■前田武志 前国土交通大臣(環境・省エネ住宅議連会長)
 
 
   
  
 
 
 
  
■柿澤未途議員           ■中村哲治 前法務政務官(議連副会長)
 
 
  
■田中辰明  お茶の水女子大学名誉教授              ■記念の花束を受け取る堀内正純事務局長
 
 
 
 
 
 
 
 

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2012年12月 6日 18:47