4月26日(木)第27回 外断熱技術セミナーin衆議院第二議員会館

第27回 外断熱技術セミナー 「エネルギーパスとパッシブハウス~欧州の最新事情」

~ドイツにおけるゼロエネルギー住宅への取組み~

 
◆日  時: 平成24年4月26日(木) 14:00~16:00
◆会  場: 衆議院第二議員会館 B1-第8会議室(13時より会館受付にて入場券配布)
◆主  催: 特定非営利活動法人 外断熱推進会議
◆後  援: 環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟
◆参加費(資料代): 会員 1,000円 / 非会員 3,000円 
 

講演のテーマと講師紹介

 ・テーマ エネルギーパスとパッシブハウス~欧州の最新事情(欧州指令2010)
       ~ドイツにおけるゼロエネルギー住宅への取組み~
 ・講 師 クーラー・アンドレア氏
 
【講師の略歴】
ブリュッセルに生まれる。ミュンヘン工科大学で機械工学を学ぶ。1994年、国際交流機関の研修生として来日。日本人と結婚。2005年ドイツの省エネルギーコンサルタント研修に参加。2008年ドイツのエネルギーパス制度を説明する本を邦訳(当日会場にて販売します)。認定パッシブハウスコンサルタント資格取得。エネルギーコンサルタントとして活躍中。
 
 
  
クーラー・アンドレア氏   
 
【講演の趣旨】
日本の住宅の省エネ施策については3.11以降、高気密・高断熱化やゼロエネルギー住宅(ZEH)、ゼロエネルギービルデイング(ZEB)などへの取り組みが加速されています。EU諸国では、2010年6月に建築物のエネルギー効率にかかる指令(省エネ建築物指令)が改正・交付されました。EU諸国では2020年までのエネルギー消費5~6%削減、CO2排出量の5%削減といった環境面に加え、建設業等の関連分野における28万~45万人の新たな雇用創出などによる景気回復を見込んでいます。ドイツ在住のエネルギーコンサルタント(公認パッシブハウスコンサルタント)クーラー・アンドレア氏から最新の情報をお聞きするとともにディスカッションを行います。
多くの皆様のご参加をお願い致します。
 
 
【お申込み】
 チラの申込用紙をダウンロードの上、FAXにて03-3436-0678までお送り下さい。
 
*複数で参加の場合は、別紙に参加者氏名等をご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
受付締切 4月23日(金) 参加申込みされた皆様には、定員を超えた場合のみこちらから連絡をいたします。
 
特定非営利活動法人 外断熱推進会議
東京都港区芝公園3-5-8機械振興会館407
TEL 03-3436-4755
【参加申込書先】
FAX 03-3436-0678 (外断熱推進会議宛)
 
 
 
 
 

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2012年4月 5日 16:33