第2回北海道外断熱セミナー「外断熱マンションに暮らそうⅡ」を開催しました

第2回北海道外断熱セミナー「外断熱マンションに暮らそうⅡ」を開催しました


特定非営利活動法人 外断熱推進会議北海道支部では、11月12日(土)札幌市教育文化会館講堂において、第2回北海道外断熱セミナー「外断熱マンションに暮らそうⅡ」~トルコ・ドイツの外断熱視察と国内・札幌の外断熱事例紹介~を開催しました

P1190928.JPG

1_P1190873.JPG
会場受付

第2回北海道外断熱セミナー「外断熱マンションに暮らそうⅡ」


セミナー内容
  • 日 時  平成23年11月12日(土) 13時開場 13時30分開会 17時閉会
  • 会 場  札幌市教育文化会館 講堂(定員140人程度) 展示ブースあり
  • 主 催  特定非営利活動法人 外断熱推進会議北海道支部
  • 共 催  社団法人 北海道建築技術協会
  • 後 援  北海道(予定)、札幌市(予定)ほか
  • 協 賛  道内建築諸団体、各社メーカー
  • 参加費  無 料 *協賛各社の展示及び外断熱工法関連資料配付

協賛各社の展示風景

3_P1190900.JPG
ダウ化工株式会社

4.5_P1190875.JPG
株式会社テスク

5_P1190871.JPG
StoJapan株式会社

6_P1190868.JPG
株式会社NSJ

また、展示ブースを設けませんでしたが飯田ウッドワークシステム株式会社のパッシブハウス用三重ガラス窓に関心が集まりました


講師・講演内容
  • 基調講演 『トルコ・ドイツの外断熱視察紹介』 田中辰明 お茶の水女子大学名誉教授
  • 講演2  『札幌市に於ける建築物の省エネ化推進の取り組み』 ~札幌版次世代住宅基準への取り組みについて~           大場里樹 氏 札幌市都市局建築部建築企画課長
  • 講演3  『外断熱改修マンションの事例紹介』 大橋周二 NPO法人外断熱推進会議北海道支部事務局長
  • パネルディスカッション 司会/NPO法人 外断熱推進会議事務局長 堀内正純

セミナーには北海道民、札幌市民、マンション管理組合関係者など100余名が参加しました。

6.5_P1190927.JPG
話を熱心に聴く参加者

セミナーは、外断熱推進会議北海道支部榎本副支部長の司会で始まり、冒頭、上田文雄札幌市長からの挨拶文が紹介されました

2_P1190860.JPG
司会 榎本祥明

セミナーは、外断熱推進会議藤本支部長のセミナー開催の挨拶から始まりました。藤本支部長は「新しいエネルギーを考える前に、ローテクである断熱の必要性、外断熱の必要性」を訴えました

7_P1190884.JPG
藤本哲哉北海道支部支部長


基調講演として外断熱推進会議副理事長・お茶の水女子大学名誉教授田中辰明博士の『トルコ・ドイツの外断熱視察紹介』がありました。

8_P1190898.JPG
講演する田中辰明博士

9_P1190904.JPG
田中辰明先生の講演風景


続いて、札幌市都市局建築部建築企画課長・大場里樹氏から『札幌市に於ける建築物の省エネ化推進の取り組み』~札幌版次世代住宅基準への取り組みについて~講演がありました。

10_P1190910.JPG
札幌市都市局建築部建築企画課長・大場里樹氏

11_P1190909.JPG
大場課長のパワーポイントによる札幌版次世代住宅基準の紹介風景

12_P1190932_2.JPG
札幌版次世代住宅基準の検討内容


さらに、東日本大地震を受けて寒冷地の北海道においても冬期間の地震時にライフラインが切断されても人間の体温で10℃を確保するために札幌市の小学校における無暖房化(高断熱化)計画について紹介された。

外断熱推進会議でも、平成16年の中越地震の際に現地調査を行い、「環境・省エネ外断熱工法推進議員連盟」(現、環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟)は、平成16年11月11日、尾辻厚生労働大臣に『平成16年新潟県中越地震「仮設住宅」断熱対策に関する要望書』を提出しました。

避難施設(公共施設等)の温熱環境について


12_P1190935.JPG
平成25年札幌市・東札幌小学校において実証試験を予定


続いて、外断熱推進会議北海道支部事務局長((社)北海道建築技術協会 外断熱建築研究会副会長)大橋周二より、外断熱改修を実施した3棟の建物について詳細なデータを紹介し説明を行った。

13_P1190941.JPG
講演する大橋周二北海道支部事務局長

13.5_P1190948.JPG
札幌市東区Fマンションのアンケート結果


休憩をはさみ、外断熱推進会議全国事務局長堀内正純の司会でパネルディスカッションが行われた。

パネリストの皆様
  •   鈴木 光尚 氏 不動産オーナー
  •  高橋 貫治 氏 外断熱改修賃貸マンションオーナー
  •  長谷川寿夫 氏 (社)北海道建築技術協会副会長・専務理事
  •  丸山 宇忠 氏 琴似ローヤルハイム管理組合法人前理事・大規模修繕委員
  •  三宅 由美 氏 札幌市議会議員
  •  藤本 哲哉 外断熱推進会議北海道支部・支部長
 


パネルディスカッションの冒頭、(社)北海道建築技術協会副会長・専務理事の長谷川寿夫氏より「北海道における外断熱建築の現状について」詳細なデータを使い、1978年より1989年まで北海道において建設された外断熱建物の新築と改修の合計件数(1615棟)について紹介した。 また、最近の外断熱改修事例として、2005年 大通ハイム、2008年 イトーピア円山、2010年 ロイヤルシャトー麻生公園、2010年 ファミール北8条、2011年 琴似ローヤルハイム(工事中)、2011年 ヴィルビュ白石(工事中)、2011年 サーム千歳ドミニオ Wing12(工事中)、2012年 サーム千歳ドミニオ Wing 3(工事予定)、2012年 サーム千歳ドミニオ Wing 4(工事予定)などを紹介した。

14_P1190960.JPG
パネリストとして講演する長谷川寿夫(社)北海道建築技術協会副会長・専務理事


15_P1190966.JPG
パネリストの皆様 左から長谷川様、鈴木様、高橋様

16_P1190971.JPG
パネリストの皆様 左から丸山様、三宅札幌市議、藤本北海道支部長


参加したパネリストの皆様より貴重な発言、意見をいただき 第2回北海道外断熱セミナー「外断熱マンションに暮らそうⅡ」を閉会しました。


外断熱推進会議北海道支部への入会及びお問い合わせは、北海道支部事務局長・大橋 周二E-mail  oohashi@beige.plala.or.jp  まで 〒001-0025 札幌市北区北25条西15丁目3-16 (有)大橋建築設計室 http://ohashi-draw.com tel(011)726-8988 fax(011)726-8990


戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2011年12月 7日 16:29