エネルギー証明書(Energieausweis)解説書を好評発売中!

エネルギー証明書(Energieausweis)解説書

ハンス・ディーター・ヘグナー著  クーラー アンドレア訳

「ドイツ省エネ住宅の背景~エネルギーパスとは~」を外断熱推進会議から好評出版中です。


ソトエコショッピングサイトからお申し込みください。


本の表紙

あなたの住宅の燃費は!

ドイツでは、2008年7月よりエネルギー証明書(Energieausweis) の提示・掲示が義務化されました。

エネルギー証明書とは、住宅やマンション、学校や公共施設など で一平方メートルあたり年間に消費するエネルギー量をkWhで 表示するものです。

住宅の売買や賃貸時に住宅の燃費(断熱性能)が評価の基準 になります。

あなたの住宅・マンションは大丈夫ですか?

特定非営利活動法人 外断熱推進会議では、ドイツ国内で 多くの国民が手にして読んでいるハンス・ディーター・ヘグナー著 「エネルギー証明書(Energieausweis)解説書)」を当法人の会員 であるクーラー アンドレアさんの翻訳により"外断熱叢書"として 絶賛販売中です。

まえがきより抜粋

・・・・・・・日本の住宅のエネルギー消費量は欧米先進国と比べ 多くは無く、あえて省エネルギー策を強化する必要も無いとする データーも出回っているが、これは日本では住宅の一部しか 暖冷房をしない住宅が殆どである事による。

すなわち比較のしようが無いものをもって比較しているのであって、 将来日本人が住宅内での快適性への要求が高まれば、現在の ようには行かない。必ずやわが国においても快適性の向上への 要求は高まり現在以上に暖冷房エネルギーが増大するのは 必至である。したがって住宅や建築そのものの省エネルギー 性能を高める事は必要なのである。

環境問題の先進国であるドイツから発せられたエネルギーパス とはどういうものなのか、本書では要領よく解説を行なっている。 在日のドイツ人で、省エネルギーの専門家であるアンドレア ク-ラーさんが適切な翻訳を行なってくださった。

住宅・建築の省エネルギー推進の為の参考書としてお勧めする。  

    平成21年7月 お茶の水女子大学名誉教授 田中 辰明

エネルギー証明書(Energieausweis)解説書
ハンス・ディーター・ヘグナー著
クーラー アンドレア訳

ドイツ省エネ住宅の背景~エネルギーパスとは~

定価

2,100円(税込)


A5判 112頁

特定非営利活動法人 外断熱推進会議 刊

目次

エネルギーパスは何のために必要なのでしょうか?
  • エネルギーパスとは?
  • なぜエネルギーパスはあるのでしょう? ~その背景
  • エネルギーパスの法律的根拠
  • 2種類のエネルギーパス ~住居と非住居
  • 集合住宅のためのエネルギーパス
住宅のためのエネルギーパス
  • エネルギーパスの基礎知識
  • エネルギーの需要量と消費量という大きな違い
  • エネルギーパスから何が判断出来ますか?
  • エネルギー需要量の計算
  • エネルギー消費量の集計
  • 建物の改善に対する助言
  • 誰がエネルギーパスの発行するのですか?
  • エネルギーパスの発行費用
  • エネルギーパスが建物の売買契約・賃貸契約に与える影響
非住宅のためのエネルギーパス
  • エネルギーパスの基礎知識
  • どのようなときにエネルギーパスが必要になりますか?
  • エネルギーの需要量と消費量という大きな違い
  • いつからエネルギーパスは義務になりますか?
  • 発行済みエネルギーパスの取り扱い
  • 建物の改善に対する助言
  • 誰が非住居向けのエネルギーパスの発行するのですか?
  • エネルギーパスから何が判断出来ますか?
新しいルールの実行
  • 担当所轄は州
  • 罰金が科せられる場合
  • 連絡先
  • 便利なウェブサイト
  • 用語集

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2011年8月 5日 16:06