かながわ県央ネット 役員研修会に講師(外断熱建築アドバイザー)を派遣しました

「省エネ型マンションとランニングコスト-居住者の高齢化とコスト負担」

7月16日(土)に神奈川県大和市の大和市市民活動センター会議室において、特定非営利活動法人かながわ県央マンション管理組合ネットワーク(会長 向井邦良)の役員研修会において、当法人事務局長(堀内正純・外断熱建築アドバイザー)を講師として、「省エネ型マンションとランニングコスト-居住者の高齢化とコスト負担」をテーマに講演会が開催されました。

P1160810.JPG
挨拶をするかながわ県央ネット 向井邦良会長


  • テーマ:「省エネ型マンションとランニングコスト-居住者の高齢化とコスト負担」
  • 日時:平成23年7月16日(土)15:00~16:30
  • 会場:大和市民活動センター会議室
  • 講師:特定非営利活動法人 外断熱推進会議事務局長 堀内正純
  • 主催:特定非営利活動法人かながわ県央マンション管理組合ネットワーク  会長 向井邦良

P1160812.JPG
テーマ:「省エネ型マンションとランニングコスト-居住者の高齢化とコスト負担」


マンションの管理組合、管理団体に講師(外断熱建築アドバイザー)を派遣します。ご希望される方は、外断熱推進会議事務局までメール(info@sotodan-npo.org)にてお問い合わせください。

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2011年7月18日 21:52