6月9日(木) 国際規格シンポジウム開催のご案内

建築環境の熱的性能とエネルギー使用(ISO/TC163) 国際規格シンポジウム開催のご案内

ISO(国際標準化機構)は、国際的に通用させる規格や標準類を制定するための機関です。現在、ISO への整合化による日本の技術基準(JIS)の改変がなされており、ISO で制定された規格が国内の基準をはじめ建設業界に影響が及んできており、標準化の裾野の広がりが続くことは容易に推測できるところです。

また欧州では、欧州指令(EPBD)の制定により建物の省エネ性能に関する欧州規格(CEN)を着々と作り上げております。それらは、近いうちにISO 及び世界に影響を与えることが明らかです。 そこで、昨年に続きTC163(建築環境の熱的性能とエネルギー使用)の活動を中心として、一昨年前新たに設立されたTC205/WG9(建築環境設計-暖冷房システム)の活動概要、TC163 とTC205 のJWG(Joint Working Group)の進行状況、新たに提案されている規格(NWIP)や審議中の規格を紹介するシンポジウムを開催致します。 あわせて国内の関係者・専門家の方々からISO に対して忌憚ないご意見を伺いたいと思いますので、奮ってご参加ください。


建築・住宅国際機構

国際規格シンポジウム開催のご案内.pdf


■主 催 建築・住宅国際機構

■共 催 (財)建材試験センター、断熱・保温規格協議会

■協 賛 (社)日本建築学会

■日 時 平成23 年6 月9 日(木)13:30~17:30(受付開始13:15)

■会 場 TKP 田町カンファレンスセンター カンファレンスルーム9A

  東京都港区芝4 丁目8 番2 号 興和三田ビル9F 事務所直通:03-3456-2750

■定 員 80 名(定員に達し次第締切ります)

■参加費 1,000 円 (資料代含みます)

■申込方法 氏名、勤務先、所属、住所、電話番号、E-mail アドレスを記入の上、「TC 163 シンポジウム申込」と題して、下記のE-mail アドレスまでお申し込みください。

■申込先及び問合せ先 建築・住宅国際機構

 E-mail: sympo163@iibh.org

〒108-8414 東京都港区芝5 丁目26 番20 号 建築会館3 階

TEL:03-6435-3192 FAX:03-6435-3193


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

田村事務局次長の報告は、16時05分からです 休憩 15:50~16:05(15 分)

(3)TC163/SC3 の報告

司会:田中 辰明(お茶の水女子大学) 16:05~16:30(25 分)

報告:外断熱の最新情報について    田村 浩一(外断熱推進会議)

田村浩一.jpg

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

戻る
ページトップ

投稿者 sotodan : 2011年5月30日 15:00