第20回「外断熱」関西セミナー開催 終了しました

省CO2や超長期住宅、そして断熱改修などに国土交通省の補助事業が活発になってきました。今回はそれらの元になるCASBEEに焦点をあてました。また、外断熱には必ず着いてまわる熱と湿気の関係を専門家の立場から語っていただきます。奮ってご参加下さい。

PROGRAM

第1部
(仮題)「CASBEEについて」
講師: 東京都市大学(旧武蔵工業大学)教授 坊垣和明氏

建設省建築研究所、(独)建築研究所で主席研究員などいくつかの役職を経験後、現職にあり、かたわら(財)建築環境・省エネルギー機構のCASBEE研究開発委員会のコアメンバーのお一人です。シックハウス問題や住宅建築における居住性向上、省エネルギーに関する各種プロジェクトに参画、主導されています。シックハウスや空調制御に関する特許も取得され、多くの著書も出されています。

第2部
[住宅でも起きている過乾燥]
講師: 大阪工業大学工学部建築学科 准教授 佐藤真奈美氏

高断熱高気密住宅という認識が浸透し、現在数多くの高品質な住宅が供給されています。その結果、住宅内熱湿気環境は従来のものとは大きく変わってきました。過乾燥という従来の住宅ではほとんど生じえなかった室内環境「過乾燥」が生じるメカニズムを解説し、エネルギーを使用しない湿度調整法を提案します。調湿建材の利用法はもとより、住宅内で発生する、品質の良い水分として洗濯干しからの放湿を利用する方法を検討した結果を報告します。

■主催  /特定非営利活動法人 外断熱推進会議 関西支部

■共催   /環境省地球温暖化対策地域協議会KANSAIえこねっと「省の会」

■後援  /社団法人日本建築家協会近畿支部

■開催日時 /8月11日(火)午後2時00分~午後4時50分

■場所  /大阪府建築健保会館 
〒540-0019大阪市中央区和泉町2丁目1番11号 6Fホール 
お問合せ先 TEL 06-6942-3622 

予定定員140人
  
大阪府建築健保会館

アクセス:Download file

詳しい地図はPDFをご覧下さい。  

■参加費用 会員1000円  非会員2000円 共催後援組織会員1500円 学生500円
 (募集定員150名)

*当NPO会員の方々のパンフレットなどを会場に設置できます。詳しくは下記までお問い合わせください。
参加御希望の方は、参加申込書をFAXまたはメールでお送りください。
(定員になり次第、募集を打ち切ります)

参加申込はこちら
申込書
申込み書送付先:FAX 072-986-0433
お問合せ先:特定非営利活動法人 外断熱推進会議 関西支部((株)ツヅキ内)
TEL:072-986-0432 

戻る
ページトップ

投稿者 hpnew : 2009年7月17日 11:11