「地球にやさしい家に住もう」(山岡淳一郎著)のご紹介

山岡淳一郎さんの新著
「地球にやさしい家に住もう」(朝日新聞出版)が発売されました。
全国書店にて発売開始。

yamaoka 080728.jpg

『外断熱は日本のマンションをどこまで変えるか』(日本実業出版社)、『あなたのマンションが廃墟になる日~建て替えにひそむ危険な落とし穴』(草思社)の著者で、ノンフィクション作家の山岡淳一郎さんが、新しい著書を朝日新聞出版から上梓しました。

「地球にやさしい家に住もう」(朝日新聞出版)は、北海道から沖縄まで、省エネ住宅で暮らす人、設計や施工した人たちを訪ね歩き、その実体に迫っています。第三次石油危機ともいわれる現在、生活の安全保障としての省エネ住宅のあり方を問う内容です。
当法人副理事長(お茶の水女子大学名誉教授)田中辰明先生の自宅が「先駆的省エネ住宅、築後28年の教訓」として紹介されています。(141P)

全国の書店でお買い求め下さい。

戻る
ページトップ

投稿者 hpnew : 2008年7月30日 11:15