東京セミナー(2006年度 EiPC外断熱全国キャラバン)開催のお知らせ_終了しました

“2006年度 EiPC外断熱全国キャラバン”東京セミナー
『つながっている、住まいと地球環境―外断熱による省エネライフ―』
平成18年度 新エネルギー・省エネルギー非営利活動促進事業

omote_edited-1.jpg ura_edited-1.jpg

■テーマ  外断熱に暮らす~
      「地球環境にやさしい、省エネ・健康・快適・高耐久な住まい」
■開催日  平成18年12月10日(日)  13時開場 13時30分開会 16時閉会
■会 場  建築会館ホール
      〒108-8414 東京都港区芝5丁目26番20号 建築会館内
■主 催  特定非営利活動法人 外断熱推進会議
      〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館407号
■後 援  独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
■協 賛  康和地所(株)、明豊エンタープライズ(株)ほか
■進 行  
 講演 1   『百年マンションとコミュニティ~外断熱の絆』
         ノンフィクション作家     山岡淳一郎氏
 講演 2   『健康で快適な暮らし~24年目の外断熱住宅』
         お茶の水女子大学名誉教授   田中 辰明氏
 パネルディスカッション~テーマ「外断熱に暮らす」
    司   会  外断熱推進会議事務局長 堀内正純(外断熱からはじまるマンション選び!著者)
    パネリスト  お茶の水女子大学名誉教授 田中 辰明氏
            ノンフィクション作家   山岡淳一郎氏
            外断熱マンション住人
「外断熱のくらし」の横山智子さん http://plaza.rakuten.co.jp/satokaa/

「外断熱こみゅにてぃーさいと」の富澤容子さん http://sotodan.main.jp/
がパネルディスカッションに参加します。

 質疑応答
 閉  会

講師紹介
田中 辰明
お茶の水女子大学名誉教授。工学博士、一級建築士。1963年早稲田大学第一理工学部建築学科卒業1965年早稲田大学大学院修了。1965年(株)大林組入社1971-1973年DAAD(ドイツ学術交流協会)留学生としてベルリン工科大学ヘルマン・リーチェル研究所研究員として留学。帰国後各種外断熱プロジェクトに参画。ドイツ技術者協会(VDI)からヘルマン・リーチェル栄誉メダル受賞(2006年)(株)大林組技術研究所環境研究室長、お茶の水女子大学生活科学部教授などをへてお茶の水女子大学生活環境センター客員研究員。特定非営利活動法人外断熱推進会議副理事長。著書:「防寒構造と暖房」(理工図書)「住居学概論」(丸善)他多数。

山岡淳一郎
1959年愛媛県生まれ。出版関連会社、ライター集団を経て、ノンフィクション作家となる。社会を維持・安定させる「コモン・インタレスト(共通の利益)」とは何かをテーマに「都市と住宅」「医療」「ビジネス」「スポーツ」「近代史」など分野を超えて旺盛に執筆。ドキュメンタリー番組のコメンテーター、様々な団体やNPOなどに招かれての講演者としても活動中。著書:「マンション崩壊」(日経BP)、「外断熱は日本のマンションをどこまで変えるか」(日本実業出版社)他多数。

戻る
ページトップ

投稿者 hpnew : 2006年11月20日 22:49