関西支部会議議事録  2006.1.30

NPO法人外断熱推進会議関西支部会議議事録

日 時  2006.1.30(月)16:00~18:00
場 所  ㈱マグ 会議室
出席者<敬称略>
  廣口、改正、辻元、山崎、楠見、立道、磯貝、清瀬、大橋、檀上
  淺川、菅沼、西村、井関、アンドリユー、渡部
                 
議事<敬称略>
1.本部理事会報告(廣口)
     ・ 貸借対照表の説明
     ・ 上期実施行事説明
     ・ 下期実施予定行事説明
*大阪府 ヒートアイランド対策コンソーシアム(国内初 産学官民による取り組み)
 芝池先生も参画されるのに伴いNPOとしても関わっていく旨の報告。

2.地球温暖化防止協議会設立について(改正)
 (関係官庁よりの聴取情報報告)
     ・ 地域の草の根運動促進が主目的
     ・ 予算 今年度予算 2.8億(昨年実績 1.5億 補助金平均300万/戸)
     ・ 物件審査     2/下~4/中旬
       (予算は年度で締めるため、その年度内の施工部分が対象となる。)
     ・ 申請は環境省の出先機関(OMM)で受理してくれる。過去の事例も閲覧できる。
     ・ 各府県に温暖化防止の組織あるので、そこと連携した協議会が望ましい。
     ・ 申請の際は基本的には事業数が10件あることが条件となっているが、過去の事例
       をみると必ずしも数の要件は満たされていないので中身の方が重要であろう。
     ・ 建築物の申請の場合、戸建ての方がマンションより有利。昨年度マンション関係の申請内
       容に補助金目当てとおもわれるものがあり審査が厳しくなっている。
     ・ 申請時にはシミュレーション資料を提示、効果の程度を表す必要がある。
     ・ 啓蒙活動に対する補助制度はいろいろあるので、NPOとしてもっと他にも活用
       できるものがあるのでは→本部に連絡し、早速動いている。

 (協議会の立ち上げについて)
     ・ (案)大阪、兵庫、和歌山と京都、奈良、滋賀の2地域に分け設立してはどうか
       NPOはバックアップ組織として予算面では一線を画すが協力する。
     ・ 配布資料にあるHPを各自で観てもらい次回会合までに内容についての質問や参
       加,不参加の意志決定などして欲しい。
     ・ 次回会合ではNPOの会合後、協議会の会合を行いたい。参加する方々は申請し
       たい具体的物件も持ち寄って欲しい。
3.その他
(廣口)NPOの名刺をつくりたい。基本的な形は本部と統一。(イメージ図配布)
    次回会合でサンプル提示する。また名刺の発行範囲、役員選出も次回会合
    で決める。
(清瀬)垂水のファスタージュ垂水高丸棟内モデルルーム(実棟で効果を体感できる)
    の紹介。期間 2/28迄(水曜日は休み)。
    

4.次回会合
    2/28(火)   場所 栗本建設工業㈱(予定)
               詳細は後報
                                   以上

戻る
ページトップ

投稿者 hpnew : 2006年2月24日 09:55