「ドイツ エコ住宅」シンポジウム 終了しました

「ドイツ エコ住宅」シンポジウム
ドイツに学ぶ外断熱工法と
北海道にふさわしい
これからの住宅

ミュンヘン・クリスマス市inSapporo 併催事業
日本におけるドイツ年行事の一環としてシンポジウムが開催されます。

とき:10月8日(土)
   14:00~17:00

ところ:北海道立道民活動センター
    かでる2・7(8階820号室)

定員:130人(先着順)

お申込み電話番号011-211-2105

第1部 講 演(14:00~15:30)
「ドイツの外壁断熱工法『省エネ住宅』事情」
講師 田中辰明 工学博士 お茶の水女子大学 生活科学部教授

第2部 パネルディスカッション(15:45~17:00)
「より良い住環境を求めて 北海道発信『北方型住宅』」
コーディネーター 福島  明  氏 北海道建設部建築指導課建築企画グループ主幹
パネリスト     田中 辰明 氏 お茶の水女子大学 生活科学部教授
           染谷 哲行 氏 アルクム計画工房 主宰
           セバスティアン・ノワック氏 札幌市国際交流員

主催:ミュンヘン・クリスマス市inSapporo 実行委員会
    事務局:(財)札幌国際プラザ市民交流部 経済・交流事業課
後援:在日ドイツ大使館,ドイツ観光局,在日ドイツ商工会議所

1008ドイツシンポ03.jpg

戻る
ページトップ

投稿者 hpnew : 2005年9月20日 10:44